たまりば

  生活・暮らし 生活・暮らし  八王子市 八王子市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

お変わりはございませんか?

2016.06.30

6月最後の日。
1年の半分に達して、あすから後半ですね。
大きな一区切り。

この半年間、いかがお過ごしでしたか?

支障のない健康や生活は、相変わらずが好ましいですが、
ほかは変わってたほうが良いかもしれません。

わたしも、思ってもみなかった方へ向かっている最中。
時として大きな選択も迫られつつ、
自分の意志で進んでいます。

★30日(東京)の・・・
日の出 4:28、日の入り 19:01、
月の出 0:54、月の入り 14:19

きょうの月は【二十六夜の月】

★7月1日(東京)の・・・
日の出 4:29、月の出 1:37



ツイッターでも空情報をお伝えしています。
ま~こ https://twitter.com/maakorin
お気軽にフォローしてくださいね♪

よろしければ、フェイスブックもご覧ください。
https://www.facebook.com/mayuko.hazuki

メールは、こちらへお願いします。
hazukimayuko@gmail.com
 
  


  • 2016年06月30日 Posted by ま~こ at 23:19Comments(0)空ごよみ

    開花準備中

    2016.06.30

    アロエ不夜城。
    伸びが止まったようです。
    これからは、開花に集中ですね。

    花は咲きそうで、まだ咲かない。

    咲くまで待とう、アロエちゃん。

    6月30日
    茎全長 65cm (+0cm)
    つぼみ 45cm (+0cm)
     
      


  • 2016年06月30日 Posted by ま~こ at 09:31Comments(0)アロエの生長日記

    6月の異称に「紫陽花月」がない理由

    2016.06.29

    6月の代表的な異称は、ご存じ水無月。

    現代の6月は梅雨の最中なので、
    普通に考えると、いつも以上に水が有る時季。
    水が無いことは少ないはず。

    一方、旧暦6月は夏の終わり。
    暑い日が続いていて、地面にも熱がこもっている頃。

    エアコンなどなかった時代ですから、
    涼を求めて打ち水することも多かったでしょう。
    夕立も待ち遠しかったのではないでしょうか。

    そう。旧暦6月に、紫陽花はなかったのです。
    花の季節をとっくに終えていたのですから。

    ただ、現代の感覚で考えると、
    紫陽花月があっても良さそうですよね。

    ★29日(東京)の・・・
    日の出 4:28、日の入り 19:01、
    月の出 0:14、月の入り 13:12

    きょうの月は【二十五夜の月】

    ★30日(東京)の・・・
    日の出 4:28、月の出 0:54



    ツイッターでも空情報をお伝えしています。
    ま~こ https://twitter.com/maakorin
    お気軽にフォローしてくださいね♪

    よろしければ、フェイスブックもご覧ください。
    https://www.facebook.com/mayuko.hazuki

    メールは、こちらへお願いします。
    hazukimayuko@gmail.com
     
      


  • 2016年06月29日 Posted by ま~こ at 22:36Comments(0)空ごよみことば植物

    色目がストライクゾーンでなくても似合う理由

    2016.06.29

    ずーっと使っていたバッグのファスナーが
    突然壊れました。
    バッグ屋さんの前で!

    思いがけず知り合いに会い、
    バッグから物を取り出そうとした瞬間でした。

    バッグの内側の布地も傷んでいて、
    どうしようかと考えているところでもありました。

    何年使ったかな?
    ずいぶんと活躍してくれたよね。
    どうもありがとう!

    迷うことなく、そのままバッグ屋さんに入り、
    新しいバッグを選ぶことにしたのです。

    欲しいのは、
    きれいな色で、A4サイズが入る
    ショルダーバッグ。

    その旨を伝えたところ、
    スタッフが勧めてくれたのは、
    サーモンピンクのバッグ。

    とてもきれいな色です。
    バッグとしては合格点。

    たっぷり入りますし、
    ショルダーがしっかりしているので、
    多少重いものを入れても大丈夫。

    ただ厳密にいうと、黄みのあるサーモンピンクは、
    わたしにピッタリな色ではありません。

    無理かな?
    と思いつつ肩にかけて鏡に映して見たところ、
    予想以上に良い感じ!

    さらに店内を一周して、ほかのバッグを見て回りましたが、
    サーモンピンク以上に気に入るバッグはありませんでした。

    サーモンピンクにするか否か?

    わたしにとってベストな色ではないだけで、
    ほかにマイナスポイントはありません。

    細かく言うと、黄みがある以外、
    鮮やかでハッキリした色のサーモンピンクは、
    わたしに似合うのです。

    今まで使っていたバッグはスモーキーピンク。
    スモーキーピンクの場合、
    色相は似合いますが、鮮やかさに欠けます。

    スモーキーピンクとサーモンピンクを比べると、
    サーモンピンクのほうがいい!

    青みのある くすんだ色よりも、
    黄みのある鮮やかな色のほうが、
    わたしには似合うのです。

    色は、色相、彩度、明度から成り立っています。

    色相とは、赤や青、黄色といった色目のこと。
    彩度とは、その色が明るいか暗いか、薄いか濃いかといった度合いのこと。
    明度とは、その色がクリアかくすみがあるかといった鮮やかさの度合いのこと。

    似合う色は、
    この3つの要素が混ざり合った結果で、
    3つの要素の割合は人それぞれです。

    ですから、似合う色を探しているとき、
    ストライクゾーンから少し外れているものを見つけても、
    まず、人と色の相性を、自分の目や鏡で確かめましょう。

    色目だけ見て、手に取ることもせず、
    自分には似合わないと決めてしまうのは、もったいない。

    反対に、似合う色であっても、
    模様やデザイン次第で、大きく外れる可能性もあります。

    気になった洋服や小物は、
    必ず試着したり、身に着けて確かめましょうね。

    予想外のものが似合うかもしれませんよ。
     
      


  • 伸びが止まった?

    2016.06.29

    アロエ不夜城。
    ずっと伸び続けていましたが、
    とうとう止まった?

    もしかして、そろそろ花が咲く?

    明日の朝が楽しみ~♪

    6月29日
    茎全長 65cm (+0cm)
    つぼみ 45cm (+0cm)
     
      


  • 2016年06月29日 Posted by ま~こ at 14:02Comments(0)アロエの生長日記

    素直に、きれいな花を咲かせましょう

    2016.06.28

    知らない道を歩いていても、
    さまざまな紫陽花に遭遇する季節。

    毎日、紫陽花を見ても飽きないのは、なぜかしら?

    それは、種類が多いだけでなく、
    同じ紫陽花が、咲き始めから咲き終わりまで、
    日々変化しているから。

    黄緑色から、紫や青、ピンクになり、
    さらに色を変えていくから。

    その色と変化は、紫陽花の置かれた場所次第。

    水をたっぷり吸う紫陽花は、
    その土壌の性質を、素直に反映します。

    素直に吸収して、素直に表現するから、
    紫陽花は素直にきれい。

    人もシンプルに、
    素直に吸収して、素直に表現したら、
    きれいな花がたくさん咲きそう。

    そのうえ人は移動できるから、
    咲く場所を選ぶこともできちゃいます。

    好きな場所で、たっぷり水を吸収して、
    きれいな花を咲かせましょう。

    ★28日(東京)の・・・
    日の出 4:28、日の入り 19:01、
    月の入り 12:06、月の出 29日0:14

    今夜出る月は【二十四夜の月】

    ★29日(東京)の・・・
    日の出 4:28、月の出 0:14



    ツイッターでも空情報をお伝えしています。
    ま~こ https://twitter.com/maakorin
    お気軽にフォローしてくださいね♪

    よろしければ、フェイスブックもご覧ください。
    https://www.facebook.com/mayuko.hazuki

    メールは、こちらへお願いします。
    hazukimayuko@gmail.com
     
      


  • 2016年06月28日 Posted by ま~こ at 23:38Comments(0)空ごよみ植物

    どこまで伸びるの? アロエのつぼみ

    2016.06.28

    アロエ不夜城。
    伸び続けています。

    今までは、つぼみが色づいてくると、
    伸びが鈍くなっていたように記憶しているのですが。

    今年のアロエは、
    ほんの少しずつ、いつもと違う。

    6月28日
    茎全長 65cm (+1cm)
    つぼみ 45cm (+1cm)
     
      


  • 2016年06月28日 Posted by ま~こ at 12:20Comments(0)アロエの生長日記

    今夜出る月は下弦の半月

    2016.06.27

    写真は、きょう27日朝の二十二夜の月。
    ほぼ半月ですね。

    そして、きょうの深夜出る月は、
    あす未明に、下弦の半月の瞬間を迎えます。

    今夜もきれいな月が見えるといいなぁ~♪

    ★27日(東京)の・・・
    日の出 4:27、日の入り 19:01、
    月の入り 11:01、月の出 23:36

    今夜出る月は【二十三夜の月】で【下弦の半月】
    半月の瞬間は 28日3:19

    ★28日(東京)の・・・
    日の出 4:28、月の入り 12:06



    ツイッターでも空情報をお伝えしています。
    ま~こ https://twitter.com/maakorin
    お気軽にフォローしてくださいね♪

    よろしければ、フェイスブックもご覧ください。
    https://www.facebook.com/mayuko.hazuki

    メールは、こちらへお願いします。
    hazukimayuko@gmail.com
     
      


  • 2016年06月27日 Posted by ま~こ at 11:54Comments(0)空ごよみ

    足並みならぬ、花並み揃えて?

    2016.06.27

    アロエ不夜城。
    中央だけでなく、両サイドのつぼみも
    独立して色づいてきました。

    もしかしたら、
    みんな一斉に咲き始める?

    6月27日
    茎全長 64cm (+1cm)
    つぼみ 44cm (+1cm)
     
      


  • 2016年06月27日 Posted by ま~こ at 11:02Comments(0)アロエの生長日記

    季節の区切り、旧暦と新暦の違い

    2016.06.26

    梅雨の晴れ間は、もう夏ですね。

    きょうの夕焼けは、やさしい色。
    白からオレンジ、そしてピンクへと変わっていきました。

    夏至の日は、太陽の位置が最北。
    日の出は東北東の、日の入りは西北西の一番北。
    加えて、太陽の位置も一番高いのです。

    日の出時刻の折り返し。
    東京では、夏至より10日ほど早い。

    旧暦で、秋は7月から。

    太陽の位置や、一日の長さなどから見ると、
    7月から秋というのは、理に適っています。

    ただ実際は、まだ梅雨の最中ですし、
    梅雨の後に本格的な夏がやってくるので、
    気分的には、現在の9月まで夏がピッタリ。

    軸を何にするかで、
    季節の区切りも変わってくるのですね。

    ★26日(東京)の・・・
    日の出 4:27、日の入り 19:01、
    月の出 22:59、月の入り27日11:01

    きょう出る月は【二十二夜の月】
    あす出る月は下弦の半月

    ★27日(東京)の・・・
    日の出 4:27、月の出 23:36



    ツイッターでも空情報をお伝えしています。
    ま~こ https://twitter.com/maakorin
    お気軽にフォローしてくださいね♪

    よろしければ、フェイスブックもご覧ください。
    https://www.facebook.com/mayuko.hazuki

    メールは、こちらへお願いします。
    hazukimayuko@gmail.com
     
      


  • 2016年06月26日 Posted by ま~こ at 22:51Comments(0)空ごよみ